脱毛後、毛が抜ける前に抜いていいかお教えします

脱毛後、自然に毛が抜ける前に自分で抜いてもOK?

基本的に毛を毛抜き、ピンセット、脱毛ワックス等で無理に引き抜くことはNGです。

毛抜きで無理に引き抜くことによって、肌と毛穴にダメージを与え、それを繰り返すと最悪の場合、色素沈着やシミの原因となります。

「基本的に」引き抜くことはNGですが、抜いていい場合もあります。それは一体どういうことなのか・・・。具体的には光脱毛や医療レーザー脱毛の施術後、自然に毛が抜ける前に抜いていい場合があります。

「抜ける前に抜いていい」これが一体どういうことなのか、今回はそこをテーマに記事を書きたいと思います。

脱毛後、自然に毛が抜ける前に自分で抜いてもOK?

脱毛後、毛が抜ける前に・・・ その1 自然に抜けるまで

光脱毛や医療レーザー脱毛の施術を受けると、施術後1週間後ぐらいから毛が抜け始めます。

1~2週間、遅くて1ヶ月で施術部位の毛は、通常8割以上が摩擦や体を洗った時に抜け落ちます。ただ、それまでの間、抜ける毛と抜けない毛でまだらになり、とても人に見せられる状態になく、恥ずかしいですよね・・・。

脱毛期間中はなるべく肌にダメージを与えない方がいいので、カミソリ、脱毛クリーム等での除毛はせず、電気シェーバーを使いましょう。人に見られない部分は除毛しなくてもいいかもしれません。その方が、抜けた時に脱毛の効果を実感しやすいかもしれませんね。

ここで、おすすめの電気シェーバーを紹介させていただきます。

フェイスシェーバー フェリエ ES-WF40-W

こちらはパナソニックの製品でAmazonのレビューが1,000件以上、☆4.4と超人気商品です。こちらは顔用の商品ですので、ボディ用の電気シェーバーをお探しの方には、下のES-WR50-Pをオススメします。

ES-WF40-W

レディースシェーバー フェリエ ボディ用 ES-WR50-P

こちらもパナソニックの人気商品でボディの除毛を行いやすいよう作られています。先端のシェーバー部分が左右に10°ずつ動かせるようになっており、ワキ、ウデ、アシ、ビキニライン等の除毛をしやすいように工夫されている商品です。

ES-WR50-P

先程、遅くても1ヶ月で抜けると書きましたが、抜ける気配がない場合は、何らかのトラブルが発生している可能性があります。詳細を別記事に書きましたので、該当される方は見ていただき、対応された方がいいと思います。

※光脱毛についての記事ですが、医療レーザー脱毛についても同じことが言えます。

>> 光脱毛で抜けない、効果が実感できない場合の9つのチェックポイント

脱毛後、毛が抜ける前に・・・ その2 抜けるまでに抜いていい?

施術を受けた後、脱毛部位の毛がいつ抜けるのか気になって、ついつい引っ張ったり・・・ということはありませんか?私は引っ張ってしまいます(笑)

結論から言うとスルッと抜ける毛は引っ張っても大丈夫ですし、抜けてしまっても問題ありません。スルッと抜ける毛は放っておいても、近いうちに抜けていたと思いますし、引っ張った時の感覚で、「この毛は放っていおいてもすぐ抜けるな・・・」ということが分かると思います。ただし、抜けそうにない毛を無理に引き抜くのはNGです。

毛が抜けるまで、施術後から1~2週間、長くて1ヶ月程度時間がかかります。その間に無理に毛を引き抜くと、それが光脱毛、または、医療レーザー脱毛の効果か分からなくなってしまいますし、先程書いたように肌、毛穴にダメージを与えてしまいます。

施術後、スルッと抜ける毛は抜いてしまっても問題はないので、安心してください♪