光脱毛の基礎知識をお教えします

光脱毛知っておきたい基礎知識

近年、多くの女性のムダ毛処理の方法として、光脱毛、医療レーザー脱毛が選択されるようになってきました。

驚いたのは某有名ファストフード店で食事をしている時に、後ろの席の女子高生が脱毛サロンに通っているという話をしているのを耳にしたことでした。

また、有名サロン以外にも個人で経営されているサロンもあり、パンフレットがポストに入っていたのですが、「施術中は電話にでることができません・・・」と書かれてあり、一人で全てされてるのかな、大丈夫なのかな・・・と少し心配になりました(笑)

それほど、女性の脱毛に対する需要の高まりがあるということだと思います。

今回はそんな脱毛についてですが、光脱毛の基礎知識にスポットを当てて記事を書きたいと思います。

光脱毛知っておきたい基礎知識

光脱毛基礎知識 その1 なぜ自己処理がダメなの?

ムダ毛の自己処理としては、カミソリを使っている方が最も多く、毛抜きや電動脱毛器を使っている方、脱毛クリーム等を使っている方もいらっしゃると思います。

どの方法もそうですが、自己処理にはオススメできない理由があります。

  • カミソリでの除毛は角質まで削ってしまう
  • カミソリで剃ると毛が太くなったように見え、毛穴も目立つ
  • 毛抜きでの脱毛は肌、毛穴に大きなダメージをあたえる
  • 脱毛クリームでの除毛は強力な薬剤を使うため肌にダメージを与える
  • 肌へのダメージが繰り返されると黒ずみ(色素沈着)が起こる

このような理由から、近年、肌にダメージの少ない光脱毛や、医療レーザー脱毛による永久脱毛を行う方が増えています。

光脱毛基礎知識 その2 脱毛は成長期に

サロン、病院・クリニックの光脱毛、医療レーザー脱毛は、毛周期を考慮して施術が行われます。

光、医療レーザーの照射ですが、成長期にあるムダ毛に対してのみ効果を発揮します。

家庭用の光脱毛器、レーザー脱毛器も存在しますが、毛周期を考慮した処理は難しいと思うので、専門家におまかせした方が安心だと思います。

毛周期については別記事「脱毛基礎知識 毛のサイクルと毛周期について」で詳しくまとめましたので、そちらも参考にしていただければと思います。

光脱毛基礎知識 その3 光脱毛と医療レーザー脱毛の違い

光脱毛と医療レーザー脱毛では照射される光の波長が違います。

光脱毛は複数の波長を含んだ光を広範囲に照射し、医療レーザー脱毛では単一の波長で集中的に熱を集めて照射します。

いずれの方法も、メラニン色素(黒色)だけに反応する光の波長を使っているので、黒く太い毛によく反応しますが、産毛や細い毛には反応しにくいことがあります。

そういった心配のある方はカウンセリング時に十分な効果を得ることができるかしっかり確認しましょう。

光脱毛基礎知識 その4 施術を受けられないパターン

こちらも光脱毛、医療レーザー脱毛両方について言えることですが、黒い色素に反応するというその特性から、日焼け肌に対しては肌のダメージが回復し、日焼け肌が解消されるまで施術を受けることができません。

また、シミ、アザ、タトゥーのある箇所に関してはテーピングで光、レーザーが当たらない状態にして施術を受けることになります。

光脱毛、医療レーザー脱毛を検討されている方は日焼け対策をしっかりされ、日焼け肌にならないようにすることをオススメします。

光脱毛基礎知識 その5 光脱毛についてもっと知りたい

光脱毛は主に脱毛サロンで行われる脱毛方法で、フラッシュライト脱毛と呼ばれることもあります。

脱毛サロンによる光脱毛は医療行為にあたらないため、医師でなくても行えますが、永久脱毛に近い効果を得ることができたとしても「永久脱毛」と呼ぶことはできず、「不再生脱毛」と呼ばれることになっています。

光脱毛のメリット

光脱毛のメリットとして、医療レーザー脱毛よりも照射する光が弱いため、肌への刺激が少なく、痛みもあまりないため、人によってはほとんど感じない、気にならないレベルだという方もいらっしゃいます。

さらに、一番のメリットとして、光脱毛の方が医療レーザー脱毛より料金が安い場合が多いようです。

それはサロンでは医師の人件費を考慮する必要がなかったり、光脱毛機が医療レーザ脱毛機よりも安価であったり、サロン同士の価格競争も激しくなっているためだと想像がつきます。

光脱毛のデメリット

デメリットとしては、脱毛完了までの期間が医療レーザー脱毛より長くかかることで、一般的に全身脱毛を行った場合、完了までに2~3年かかると言われています。
(医療レーザー脱毛では1~2年程度)

かかる期間と回数に関しては別記事「全身脱毛に必要な期間と回数 ツルスベ肌になるために」のその6「脱毛が完了するまでの期間」にまとめていますのでそちらも参考にしていただければと思います。

光脱毛基礎知識 その6 どちらの脱毛方法がいいの?

光脱毛についてですが、これまでに書いたようなメリット、デメリットがあります。

それを解消するために厄介な部位だけ医療レーザー脱毛で、それ以外は光脱毛で行うといった併用を行うのも手だと思います。

光脱毛は料金を抑えたい、そんなに急いでいない人にオススメで、医療レーザー脱毛は料金が高くなってもいいから短期間で確実に終わらせたいという方にオススメです。

>> 光脱毛サロンミュゼの公式サイトはこちらから!

>> 湘南美容外科クリニックの公式サイトはこちらから!