病院・サロンはちょっと・・・な方は、まず自宅で脱毛にトライ!

必見!自宅でキレイにムダ毛を脱毛 ムダ毛処理の種類と方法

キレイにムダ毛を脱毛したいけど、病院・クリニックやエステサロンはちょっと・・・という方はまず、自宅脱毛を試してみませんか?

個人の体質によりますが、毛の量や質によっては自宅脱毛だけで満足いく結果を得られるかもしれません。

もし、いくつか試してみてどれも合わなかったり、費用や処理にかかる時間を考えて、やっぱり医療レーザーや光脱毛サロンを検討しようかな・・・というのもありだと思います。

ご紹介した中からあなたにぴったりな自宅脱毛方法が見つかると嬉しく思います♪

必見!自宅でキレイにムダ毛を脱毛 ムダ毛処理の種類と方法

自宅でキレイにムダ毛を脱毛 その1 家庭用光脱毛器

ケノン

ケノンは楽天脱毛器ランキング280週連続第1位(2017/8/3現在)の超人気商品で、お値段は少し高めの69,800円~ですが、サロンやクリニックの料金と比較するとお財布に優しいと言えると思います。

ケノンはカートリッジ式で、体の形状に合ったものを選べますし、カートリッジによって照射できる回数が決まっており、残り回数も液晶モニタで確認できるようになっています。

こちらの脱毛器は照射面積が3.7×2.5cm(エクストラ・ラージカートリッジ使用時)と広く、他の製品と比べ圧倒的な早さで照射を行うことができ、また照射ムラも起きにくくなっています。

また、10段回のレベル設定を行うことができ、レベルが高くなるほど痛みも強くなるのですが、部位や自分が耐えられる範囲でレベルを調整できるのが嬉しいですね。

さらに、連射機能や手動・自動照射の切り替えも液晶モニタを見ながら簡単に変更することができます。

至れり尽くせりなケノン・・・超人気なのが分かる気がします。

LAVIE(ラヴィ)

LAVIE(ラヴィ)は2017年6月の「Yahooショッピング 脱毛器ランキング2位」を獲得した人気急上昇中の家庭用光脱毛器です。

お値段は先程紹介させていただいたケノンよりもさらに安く、39,800円で購入することができます。

LAVIE(ラヴィ)は旧モデルをさらに進化させた新モデルが人気を集めています。新モデルと旧モデルの比較は以下の通りです。

新モデル 旧モデル
照射寿命 100,000発 20,000発
照射面積 7.4cm² 6cm²
連射回数 2回・5回 2回・4回

旧モデルより照射面積が広いため、脱毛にかかる手間・時間を減らすことに成功しています。

また、照射寿命も100,000発と旧モデルの5倍になっています。これは一般的な体型の方が全7段階のレベル1で全身脱毛を行った場合、250周以上脱毛を行うことができます。

LAVIE(ラヴィ)はカートリッジ式ですが、照射寿命のことを心配する必要はほとんどないでしょう。

LAVIE(ラヴィ)は別売り4,500円の美顔カートリッジを取り付けることで、美顔器としても使用することができます。1台で脱毛と美顔に使えるのは嬉しいですね!

口コミを調べたところ星4.6と評価は高く、皆さんその脱毛効果と痛みのなさを絶賛されていました。

ケノンも素晴らしいですが、こちらのLAVIE(ラヴィ)は本体価格も安く、コストパフォーマンスもケノンに負けません。

リーズナブルで脱毛効果が高い家庭用脱毛器をお探しの方におすすめです。

自宅でキレイにムダ毛を脱毛 その2 電気除毛器

パナソニック 脱毛器ソイエ

ソイエは1992年の発売開始から今も売れ続けているロングセラー商品で、お値段もこれまでに紹介したトリアやケノンよりずっと安く、10,000円程度で購入することができます。

ソイエはレーザーや光脱毛と違い、回転しているローラー部分を脱毛したい部位に当て、ムダ毛を挟んで引き抜きます。

かなりの早さで抜くので、痛みを伴ったり、肌にダメージを与えてしまうことは避けて通れません。

急な用事で今すぐ脱毛したい場合や、興味本位で試してみることは良いと思いますが、長期的なムダ毛処理の手段として考えることは、個人的にはあまりおすすめはできません。

>> ソイエに興味のある方はこちらから



>> ケノンの公式サイトはこちら!

>> LAVIE(ラヴィ)の公式サイトはこちら!