脇脱毛をランキング形式でご紹介します

脇脱毛ランキング ツルスベ肌を手に入れよう
女性の気になるムダ毛の部位第一位は「脇」です。

この第一位という結果は納得がいきますね。脇をキレイにしておくのは女性としてのエチケットと言えるかもしれません。夏場、脇の見える服を着ている時に脇毛が見えてしまうのは色々とNGですね(笑)

男性からすると、女性がムダ毛処理しているのは当たり前だと思っているようです。もし、ムダ毛処理をしていなかったら引いたり、幻滅してしまうそうです・・・。男性は処理しない人が大多数なのに、不公平な気もしますが、仕方ないですね。

こういったことのないように、脇はいつもムダ毛を処理をしておき、キレイにしておく必要があります。

脇脱毛ランキング ツルスベ肌を手に入れよう

脇脱毛ランキング その1 自己処理について

脇のムダ毛処理について様々な方法がありますが、デメリットも少なくオススメできるのが下記の3つの方法です。

  • 電気シェーバーでの除毛
  • 脱毛サロンや病院・クリニックでの脱毛
  • 家庭用脱毛器での脱毛

多くの方が電気シェーバーで除毛を行っていると思います。シェーバーは肌に与えるダメージが少ないですし、便利で処理も比較的楽に行えますね。

ただ、シェーバーでのムダ毛処理がいくら楽だといっても、剃っても剃っても生え続けてくるので、ずっと剃り続けないといけないことになります・・・。一生の間に行う脇のムダ毛処理の手間と時間を金額に換算して、合計すればかなりの金額になるのではないでしょうか?

この面倒さから解放されるために一番いい方法は、「脱毛」だと思います。脱毛が完了すれば、脇毛はほぼ生えてこなくなり、自己処理の必要もほとんどいらなくなります。自己処理を行うと肌に負担がかかるため、どうしても肌は荒れてしまいます。自己処理をしなくて済むようになれば、肌はかなりの透明感を持つようになり、肌を見比べれば一目瞭然でわかるぐらい差がでるそうです。

自己脱毛とサロン・クリニックでの脱毛

脱毛を行う方法ですが、自宅で家庭用脱毛器を使って行う方法と、脱毛サロンや病院・クリニックで脱毛を行う方法があります。

最近では家庭用脱毛器は性能が良いもの、効果がちゃんと現れるものが販売されています。家庭用脱毛器での脱毛を選択される方も増えているそうです。

ここで、家庭用脱毛器による脱毛と、脱毛サロンや病院・クリニックで脇毛脱毛をする場合のメリット、デメリットをまとめます。

家庭用脱毛器による脱毛
メリット
  • 自宅で気軽に脱毛できる
  • 一度購入すれば脇以外の脱毛にも使える
  • 脱毛サロンや病院・クリニックに比べかなり安く済む
デメリット
  • 脱毛器は家電にしては高価
  • 機器の破損、故障の心配がある
  • 自分で脱毛しなければならない
  • 背中やデリケートゾーンの脱毛は手伝ってもらわないとできない
  • 痛みを伴う場合もある
  • 効果が脱毛サロンや病院・クリニックに比べて低い



以下に家庭用脱毛器のオススメ2商品をご紹介させていただきます。

  1. 家庭用光脱毛器ケノン

    楽天脱毛器ランキング262週連続1位!の大人気家庭用光脱毛器で、現在もこの記録を更新中です。

    カートリッジを付け替えることで光の照射面積を調整することができるため、面積の狭い部位から広い部位まで素早くお手入れをすることができます。また、照射する光の出力を10段階で調整することができ、敏感肌の方も安心して使用できます。最大6連射を行う機能もついており、脱毛時のストレスを少なくする工夫もされている商品です。

    片腕なら1回30秒で照射が完了するのでかなり気軽にスキマ時間等を活用して脱毛することができますね。

    また、anan等の有名雑誌に多数取り上げられていたりと、世間の注目も集めています。

    公式サイトのアピールが若干激しいですが、そこはご愛嬌ですね(笑)

    価格 69,990円
    評価 5.0
    備考 カートリッジ交換方式
    カートリッジ代は5,000円程度

    >> ケノンの公式サイトはこちらからどうぞ!

  2. 家庭用レーザー脱毛器トリア

    こちらの脱毛器は米国のFDAから唯一認可を受けた家庭用レーザー脱毛器です。
    ※FDA(US Food and Drug Administration)とは、食品や薬に関する管理を行っている公的機関です。

    こちらの商品もレビューや評価が圧倒的に良く、特にその脱毛効果は先程挙げさせていただいた「ケノン」を上回り、「もはやサロン並」と口コミを書かれている方もいらっしゃいました。

    トリアの弱点を挙げるとすれば、その照射面積1×1cm2の狭さと、痛みが強いという部分かと思います。ですが、痛みが強いのは効果が高い証拠と言えるかもしれませんし、5段階の調整もできるので、我慢できるギリギリのレベルに設定して、満足のいく脱毛効果を得ましょう。

    価格 54,800円
    評価 4.0
    備考 使い切り式
    20,000円で新品と交換

    >> トリアの公式サイトはこちらからどうぞ!

また、こちらに家庭用脱毛器の比較記事を書かせていただきましたので、参考にどうぞ。
>> 家庭用脱毛器を徹底比較 特徴とその効果は?

脱毛サロンや病院・クリニックによる脱毛
メリット
  • 永久的な脱毛が可能
  • プロに丁寧に施術をしてもらえる
  • アフターケアも安心
  • キャンペーンでワンコインで脱毛可能な場合も
デメリット
  • 通常料金だと料金が高い
  • 予約や通う手間がかかる
  • 痛みを伴う場合もある
どちらの脱毛方法がいいのか?

脇脱毛に関しては、こちらの方がおすすめ!と一言で言うのは難しいと思います。

料金に関しては脱毛サロンのキャンペーンを使えば、ワンコインで脱毛完了まで施術を受けることができます。勧誘に関しても、強引なことをすればすぐにネット上の口コミに載ります。そういった口コミをほとんど見ないので、「強引な勧誘」で他のプランを契約させられるのでは・・・、と心配する必要はありません。もし、勧誘されてそれが不要なものなら、きちんと断るようにしましょう。

脱毛サロンは予約をとって通うことが苦にならない方にオススメです。途中で通うのが面倒になり、挫折する可能性のある方は、家庭用脱毛器による自宅脱毛の方がいいでしょう。その場合ですが、背中等は手が届かないため、家族や友達に手伝ってもらうといいかもしれません。

また、家庭用脱毛器は忙しくサロンや病院・クリニックに行く時間を作れない方にもオススメです。スキマ時間等に気軽に脱毛を行うことができます。

どちらの方が自分に合っているか、検討された上で脇脱毛を行うといいでしょう。

脇脱毛ランキング その2 サロンとクリニックの違い

自宅脱毛以外での脱毛についてですが、脱毛サロンによる「美容脱毛」と、美容外科・クリニックによる「医療脱毛」の二つがあります。

両者の違いについてですが、美容外科・クリニックで行う医療脱毛は医療行為にあたり、「永久脱毛」を行うことができます。

一方、脱毛サロンによる美容脱毛は、永久脱毛を行うことはできず、施術を行うことで永久脱毛に近い効果を得られたとしても、それを「永久脱毛」と呼ぶことはできず、代わりに「不再生脱毛」という言葉が使われます。

永久脱毛ができないんだったら、脱毛サロンには行かない!と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、「不再生脱毛」でも十分に満足を行く結果を得られ、お手入れの必要がないレベルまでムダ毛を減らすことが可能です。

ここで、脱毛サロンによる「美容脱毛」と、美容外科・クリニックによる「医療脱毛」の違いについてまとめたいと思います。

美容脱毛

  • 脱毛サロン、エステサロンで施術を行う
  • 店舗数が多く、通いやすい
  • 永久脱毛ではなく、「不再生脱毛」
  • 医療脱毛機に比べ出力の弱い機器で脱毛を行うため、通う回数が多い
  • 医療脱毛に比べ痛みは少ない
  • 医療脱毛に比べ料金が安いことが多い

医療脱毛

  • 美容外科、クリニックで施術を行う
  • 店舗数は脱毛サロン、エステサロンに比べ少ない
  • 脱毛効果は高く、「永久脱毛」
  • 医療脱毛機はレーザーの出力が強いため、少ない回数、期間で脱毛が完了する
  • 美容脱毛に比べ、痛みが強い
  • 医療機関で施術するため、トラブル時に安心
  • 美容脱毛に比べて料金が高い場合がほとんど

美容脱毛 VS 医療脱毛

美容脱毛、医療脱毛双方にメリット・デメリットがあり、こちらも一言でどちらがいいと言い切るのは難しいと思います。

上で挙げさせていただいたまとめを比較して、ご自身に合った方を選ぶといいかと思いますが、脇脱毛のみを考えるなら、店舗数が多く通いやすい美容脱毛の方がオススメかもしれません。

また、脱毛サロンでは、キャンペーンを行っていることが多く、そちらを利用すればワンコインで脇脱毛を完了させることができます。安く済ませたいなら、脱毛サロンによる美容脱毛を選択した方が良さそうですね。

脇脱毛ランキング その3 部分脱毛と全身脱毛どちらがお得?

脱毛を受ける場合は、大きく分けて、脇等の部位毎に脱毛を行う「部分脱毛」と、全身の脱毛を行う「全身脱毛」があります。

脇のみの部分脱毛を行っている間に、他の部位を脱毛したくなった場合、追加での契約が必要になります。

全身脱毛は、文字通り全身の脱毛を一括で契約します。全身を一括で契約することで、部分脱毛を複数契約するよりもお得に脱毛を行うことができます。全身脱毛の契約時の注意点ですが、脱毛サロンによっては、「顔」や「VIOゾーン」が含まれていないことがあるため、よく確認するようにしましょう。

※VIOというのは「V」がビキニライン、「I」が陰部の両側、「O」が肛門周辺のアンダーヘアのことです。

脇の脱毛だけで満足なら、部分脱毛で問題ないと思います。ですが、脇の脱毛をしている間に他の部位を脱毛したくなるというのはよくある話です。その可能性がある方は、最初から全身脱毛を候補に入れるようにしましょう。脱毛サロンによっては、キャンペーン料金で20万円程度から、全身完了まで施術を受けることができます。さらに、料金の支払いが終われば、脱毛完了後にムダ毛が生えてきたとしても、無償で追加の施術を受けられる脱毛サロンもあります。

美容脱毛についてですが、全身脱毛に強い脱毛サロン、部分脱毛に強い脱毛サロンがあります。脱毛サロンと契約を交わす前に、自分がどのような部分脱毛を行いたいのか、全身脱毛を行いたいのかを明確にし、脱毛サロンを選ぶことが重要です。

脇脱毛ランキング その4 脇脱毛サロンランキング

脇等の部分脱毛が得意な脱毛サロン・エステをランキング形式で紹介させていただきます。

脇毛の脱毛を行うなら、ランキングで紹介させていただくサロンが行っているキャンペーンを利用して、お得に脱毛するようにしましょう。

  1. ミュゼプラチナム(ミュゼ)

    ミュゼプラチナムの特徴

    業界最大手で衝撃的な価格で勝負している、部分脱毛に強い脱毛サロンです。

    特に、ミュゼは「両ワキ+Vライン脱毛完了」のキャンペーンを頻繁に行っており、ワンコインで脱毛完了まで施術を受けることができます。脇脱毛を行いたい方にはベストな脱毛サロンだと言えるでしょう。

    あまりの人気に予約が取りにくいといったことがあったそうですが、現在はかなり改善されているようです。脱毛サロンに通われたことがなく、どの脱毛サロンにしようか迷われている方は、一度ミュゼでカウンセリングやこのキャンペーン脱毛を受けられるといいかもしれません。脱毛サロンの雰囲気を知ることもできると思います。

    全国に180店舗以上展開しているため、きっとお近くに通いやすい店舗が見つかると思います。

    注意点としては、部分脱毛の契約を繰り返していくうちに、高額な料金にならないように気をつけましょう。脱毛したい部位が増える可能性がある場合は、最初から全身脱毛の契約をした方がいいと思います。

    価格 360円
    評価 5.0
    備考 両ワキ+Vラインは脱毛完了まで何回でも
    L・Sパーツから1ヶ所
    合計3ヶ所

    >> ミュゼのお得なキャンペーンはこちらから!

  2. ジェイエステティック(ジェイエステ)

    ジェイエステティックの特徴

    ジェイエステティックは「脱毛・美顔・細身」のトータルエステサロンです。エステに関するランキングでは上位にランクインしていることが多く、人気のサロンです。

    現在は「両ワキ+Vライン完了12回(5年間無料保証付き)」が300円で受けられます。ワキとVラインの施術が300円で12回も受けられて、さらに5年間無料保証がついてくるとはすごいですね!

    ジェイエステティックでは、公式サイトで「無理な勧誘は一切ありません」と言い切っているので安心です。もし、キャンペーン脱毛中に他の契約を勧められたり、アドバイスされた場合、不要だと思えばきっぱりと断りましょう。

    価格 300円
    評価 4.5
    備考 両ワキ+Vライン12回(5年間無料保証付き)
    ひざ下1回+ひじ下1回

    >> ジェイエステティックのお得なキャンペーンはこちらから!

  3. エピレ

    エピレの特徴

    エステで有名なTBCがプロデュースする脱毛サロンです。TBCの方にも脱毛のメニューはありますが、エピレはそれとは別の脱毛専門サロンです。

    エピレは全身脱毛はまだ不安だから、気軽にワキ等の部分脱毛から始めたいという方に向いている脱毛サロンです。部分脱毛のプラン以外にもおトクな全身脱毛のプランが用意されています。まずはワキの部分脱毛から始めたいけど、全身脱毛もする可能性もあるかな・・・、という方にオススメの脱毛サロンです。

    創業40年以上のTBCがプロディースしているというところも安心ですね。エピレでは肌に優しい脱毛を受けることができます。

    価格 250円
    評価 4.0
    備考 両ワキ脱毛6回(税込)

    >> エピレのお得なキャンペーンはこちらから!

脇脱毛ランキング その5 全身脱毛サロンランキング

全身脱毛が得意な脱毛サロン・エステをランキング形式で紹介させていただきます。

脇の脱毛も含まれていますので、最初から脇を含む全てを脱毛しようと思っている方はこちらのランキングにあるサロンをオススメします。

  1. 銀座カラー

    銀座カラー

    一番人気の「新・全身脱毛コース」では月額6,800円(税抜)から全身脱毛を行うことができます。コース金額197,650円(税抜)の支払いを終えていれば、その後、ムダ毛が生えてきたとしても無償で追加の施術を受けることができます。

    「脱毛サロンの全身脱毛は安いけど、効果が心配」という方もいらっしゃると思いますが、この追加で施術を受けられるサービスでその不安も和らげることができるのではないでしょうか。

    「新・全身脱毛コース」には顔の脱毛はついていませんが、それ以外のVIOを含む全身が対象となっています。

    ※4月から顔も含めた「全身パーフェクト脱毛コース(顔含)」をキャンペーン価格で受けられるようになりました。

    料金
    (顔を含む)
    月額8,900円
    総額259,558円
    料金
    (顔を含まない)
    月額6,800円
    総額197,650円
    評価 5.0
    備考 回数無制限
    顔+VIOを含む
    (顔のみ12回まで)

    >> 銀座カラーのお得なキャンペーンはこちらから!

  2. シースリー

    シースリーの特徴

    シースリーは人気の全身脱毛専門店で、一部地域を除いて全国展開している脱毛サロンです。

    シースリーの一番の特徴は、「脱毛品質保証書」を発行してくれるところです。「脱毛品質保証書」とは期限切れなしで生涯に渡って、納得いくまで何度でも脱毛が行えることを保証してくれるサービスです。脱毛完了後にムダ毛が生えてきたとしても、このサービスにより、無償で何度でも追加の施術を受けることができます。

    シースリーでは回数制のコースも用意されていますが、「全身53パーツ永久メンテナンスコース」をオススメします。こちらの全身脱毛には顔・VIOも含まれており、月額7,500円(税抜)から脱毛を始めることができます。

    総額382,400円(税込)を24回定額払い+ボーナス払いの併用で払いきれば、生涯に渡って何度でも脱毛を受けることができます。

    価格 月額7,500円(税抜)
    評価 4.5
    備考 総額382,400円を払いきれば脱毛永久保証

    >> シースリーのお得なキャンペーンはこちらから!

  3. キレイモ

    キレイモの特徴

    キレイモは「月額固定 全身脱毛33ヶ所」プランで人気を集めている全身脱毛サロンです。

    こちらの料金体系ですが、「安心の月額固定 全身脱毛33ヶ所 9,500円(税別)」と、6回(114,000円)~18回(290,700円)のパック制があります。

    全身脱毛の効果の現れ方は人それぞれで、18回パックにしていても部位によっては満足のいく結果が出ていない・・・、ということも予想されます。

    こちらの月額固定制はローンを組むタイプのものではなく、毎月9,500円ずつ支払う制度になっています。

    休会の仕組みはありませんが、退会し、再入会することは可能です。

    脱毛を続けていき、満足のいく結果が得られたら、そこでキレイモを退会することができます。もちろん、退会中に何らかの料金が発生することはありません。

    もし、脱毛完了後にムダ毛が生えてくることがあれば、再入会することで、また脱毛を続けることができます。

    また、顔脱毛やVIO脱毛も「全身脱毛33ヶ所」コースに含まれているのが、嬉しいですね!

    価格 月額9,500円
    評価 4.5
    備考 退会、再入会可
    退会中の支払いはなし

    >> キレイモのお得なキャンペーンはこちらから!

脇脱毛ランキング その6 脇脱毛クリニックランキング

脇脱毛を受けるのにおすすめの美容外科・クリニックをランキング形式で紹介させていただきます。

脇毛の永久脱毛を医療機関で安心して受けられることが一番のポイントです。しかし、脱毛サロンに比べ、美容外科・クリニックの施設が少なく、通いにくい場合が多いのが難点です。

  1. 湘南美容外科クリニック

    湘南美容外科クリニックの特徴

    湘南美容外科クリニックは全国に58院開院しています。通いやすく、安心感があると人気の高いクリニックです。

    脇毛の脱毛についてですが、ほとんどの方が5回程度で満足のいく永久脱毛を行えるようです。

    湘南美容外科クリニックでは、両脇をなんと5回1000円で脱毛することができます。無期限&無制限のコースも3,400円とかなりお安くなっています。

    湘南美容外科クリニックには全身脱毛のコースもありますが、首・うなじ・Iライン・Oラインが含まれていないため、これらの部位の脱毛も行いたい場合は、他のクリニックを探すことになりそうです。

    価格 1,000円(5回)
    評価 5.0
    備考 両脇、無期限・無制限が3,400円

    全身+顔全体脱毛
    (首・うなじ・Iライン・Oライン除く)が5回360,000円

    >> 湘南美容外科クリニックはこちらからどうぞ!

  2. アリシアクリニック

    アリシアクリニックの特徴

    アリシアクリニックは関東圏に12院開院している人気クリニックです。

    脇毛の脱毛についてですが、ほとんどの方が5回程度で満足のいく永久脱毛を行えるようです。心配な方は8回コースや脱毛し放題コースを選ぶのもありだと思います。

    また、アリシアクリニックは全身脱毛にも力を入れています。医療レーザー脱毛で全身脱毛を行った場合、脱毛完了までに5回、期間にして1~2年程度かかると言われています。もし、全身脱毛セットの5回で脱毛を完了することができたら、脱毛サロンよりも料金を抑えることが可能かもしれません。こちらも心配な方は、回数の多いプランを選択された方がいいと思います。

    価格 13,750円(5回)
    評価 4.5
    備考 両ワキ
    5回:13,750円
    8回:19,800円
    脱毛し放題:26,400円

    全身脱毛セット
    5回:330,000円
    8回:495,360円
    脱毛し放題:633,600円(VIO含む・顔を除く)

    >> アリシアクリニックはこちらからどうぞ!

  3. KM新宿クリニック

    KM新宿クリニックの特徴

    「医療脱毛なのに痛みが少ない」ことで人気があるハヤブサ脱毛を行えるクリニックです。

    こちらのクリニックではドイツ生まれのHAYABUSAというマシンを使っており、「業界最速の脱毛」、「従来より痛みが少ない」、「産毛もしっかり脱毛」を実現しています。

    気になる両ワキコースですが、5回コース10,000円(税抜)で永久脱毛を行うことができます。

    こちらのクリニックも全身脱毛を取り扱っており、全身+顔+VIOの5回コースが288,000円と、脱毛サロン並の低価格を実現しています。

    KM新宿クリニックは東京に2院開院されています。

    ※KM新宿クリニックでは男性向けの治療(脱毛、その他)も行われているため、男性のいない環境で脱毛を行いたいという方はご注意ください。

    価格 10,000円(税抜き)
    評価 4.0
    備考 通常5回コース両わき:10,000円(税抜き)
    お得5回コース全身+VIO+顔:288,000円(税抜き)

    >> KM新宿クリニックはこちらからどうぞ!

脇脱毛ランキング その7 脱毛する場合に知っておきたい事

脱毛は1回で完了しない

美容脱毛も医療脱毛も1回の施術で脱毛が完了するということはありません。毛には「毛周期」というサイクルがあり、その毛周期に合わせた脱毛を行う必要があります。

全身脱毛の場合、美容脱毛で回数にして12回、期間にして2~3年程度かかります。医療脱毛の場合は、回数にして5回、期間にして1~2年程度かかります。これは、大体の目安で、使用される脱毛機器や毛質、体質によって大きく異なる場合もあります。

キャンペーンで1、2回の施術を格安で受けられる場合がありますが、1、2回では毛はスルッと抜けてキレイになる時期はありますが、すぐに元の状態に戻ってしまいます。脱毛を始める前に上で挙げさせていただいた回数や期間を目安にトータルの費用を考えて契約を結んでいただきたいと思います。

ただし、ミュゼのキャンペーンのように、ワンコインで「脇とVライン脱毛」が無制限というものもあります。これはトータルで見ても激安と言えるのでぜひ利用していただきたいと思います。

脱毛サロンの脱毛は「永久脱毛」ではない

脱毛サロンで行われている光脱毛は光の出力が弱く、脱毛効果は医療脱毛の永久脱毛に劣ります。永久脱毛は医療行為にあたるため、美容外科・クリニックでのみ行えることになっています。

光脱毛の施術を繰り返し受け、ムダ毛の処理がほぼ必要ないレベルになっても、それを永久脱毛と呼ぶことはできません。永久脱毛の代わりに「不再生脱毛」と呼ばれます。

美容外科・クリニックで行われる医療レーザー脱毛は、強力なレーザーで毛根を熱で破壊し、永久脱毛を実現しています。

この「永久脱毛」と「不再生脱毛」という表現は、法律的な問題が大きく関わっており、脱毛サロンでも永久脱毛に近い効果を得られる方も多くいらっしゃいます。

特に脇毛の脱毛を考えた場合、ミュゼのワンコイン脱毛等はすごく魅力的なキャンペーンだと思います。永久脱毛や不再生脱毛といったものにこだわらず、金銭面や満足度等をトータルして、自分に最適な脱毛方法を見つけていただければと思います。

強引な勧誘について

一昔前は強引な勧誘はあったかもしれませんが、現在はネット、情報の時代です。そういった強引な勧誘があれば、すぐに口コミサイト等に投稿され問題になると思います。

また、脱毛サロンや美容外科・クリニック側もそのあたりを意識して「強引な勧誘は一切行わない」と明言しているところも多くあります。

ですが、スタッフの方がアドバイスのつもりでコースやプランを勧めることはあると思います。それを受け取る側が「強引な勧誘」と感じる場合もあるでしょう。

もし、コースやプランを勧められた場合は、自分に必要のないものであれば、きっぱりと断りましょう。それでも、何度も勧誘をしてくるようでしたら、店舗やコールセンターに連絡をし、止めてもらうようにしましょう。

脱毛サロンや美容外科・クリニックもビジネスでやっているので、ある程度は仕方のないことだと考えると、不愉快な思いをせずに済むかもしれませんね。

日焼けはしてはいけません

光脱毛や医療レーザー脱毛は、黒い色素に反応して光やレーザーを照射します。

この性質のため、もし肌が日焼けをして黒くなっていると、肌に対して光やレーザーを照射することになり、効果が分散してしまいます。また、光やレーザーが肌に当たると、肌がダメージを受けてしまいます。

こういった事情から、脱毛期間中は日焼けは厳禁です。ただ、「わき脱毛」に限って言えば、日焼けを起こしにくい部位なので、あまり影響を受けないかもしれません。心配な方は脱毛サロンや美容外科・クリニックのカウンセラーに相談して、脱毛を行うようにしましょう。

脱毛サロンは予約が取りづらい?

脱毛サロンの予約の取りにくさは、その脱毛サロンが人気サロンである証拠だと思いますが、予定通りに施術を受けられないとストレスが溜まりますよね。

解消法としては、施術の後に次の予約を、恐らく2ヶ月から3ヶ月後に設定すると思いますが、その施術予定日はなるべく用事を入れないように工夫しましょう。また、何か予定が入ってしまった場合は、速やかに予定変更を行いましょう。それである程度予約の取りにくさを解消できるかもしれません。

また、当日のキャンセルを狙うという手もあります。

今は人気サロンのほとんどが採用していると思いますが、24時間ネット予約できる脱毛サロンを選ぶことをオススメします。キャンセルが出た場合にメールでお知らせしてくれるシステムを採用している脱毛サロンもあるようです。

脱毛サロンを決める際に、価格、効果、設備に加え、予約の取りやすさも検討材料に加えるといいかもしれません。

脱毛前のシェービングについて

多くの脱毛サロン、美容外科・クリニックでは施術日の前日に脱毛部位のシェービングを手の届く範囲で行うように言われると思います。

もし、シェービングを忘れた場合は、別途シェービング代を取られる場合もあります。また、シェービングを行う時間分、施術時間が短くなったり、施術自体を受けられないサロンもあるそうです。

手の届かない範囲については、シェービングを無料で行ってくれる脱毛サロンが多いようです。

シェービング無料の脱毛サロンもありますが、多くのサロンでは1,500円程度のシェービング代を取られるようです。これは、すごくもったいない気がするので、施術日の前日には忘れずにシェービングを行うようにしましょう。

脱毛時の痛み、肌へのダメージ

脱毛時の痛みについてですが、光脱毛、医療レーザー脱毛で痛みが変わってきますし、脱毛を受けられる方の痛みへの耐性によっても変わってきます。

脱毛時の痛みについて、ほとんど何も感じないといった方から、かなり痛いと言われる方まで様々です。

最近では脱毛機器も進歩し、比較的痛くない脱毛が可能になっているようです。

一般に医療レーザー脱毛の方が痛みが強いとされていますが、美容外科・クリニックではクリームの麻酔等を使える場合もあるそうなので、痛みが心配な方は一度相談されるといいかもしれません。

クーリングオフ、途中解約について

脱毛を完了するには年単位の期間がかかります。その契約については、実際に脱毛を開始する前に交わされますが、プランやコースの選択の仕方によっては料金がかなり高額になってしまう場合があります。

「ワキ脱毛」のみの場合は、それほどの金額にはならないと思いますが、ワキ脱毛に複数の部位を追加したり、全身脱毛の契約を交わす際は特に注意が必要です。

また、カウンセリング時にその場の空気や勢いで、不必要な契約をしてしまい、後悔してしまう場合もあると思います。

そういった事態から消費者を守るためにクーリングオフという制度があります。

契約条件に納得できない場合や、なんらかの事情により解約する可能性もあるため、クーリングオフの条件を確認しておくようにしましょう。また、クーリングオフができない場合は、脱毛サロンや美容外科・クリニックと結んだ解約条件や返金制度に応じて解約が行われることとなります。解約をする可能性も考慮して、解約条件や返金制度をカウンセリング時等に確認しておくようにしましょう。

クーリングオフのおおまかな条件
  • 契約を交わした日から8日以内に文書等で通知(8日目までの消印有効)
  • 契約期間が1ヶ月以上
  • 契約金額が総額5万円以上

これらの条件を満たしていれば、施術を受けてしまったとしても支払った料金は全額返金されます。

注意点としては、これは脱毛サロンの契約時のみ有効であるということです。美容外科・クリニックとの間に結んだローン等の契約は、「医療ローン」に分類され、クーリングオフの対象外となります(現在はこのような扱いになっていますが、見直す動きもあるそうです)。

クーリングオフの方法等については、別記事に詳しく書きましたので、参考にしていただけると嬉しく思います。
>> 脱毛サロンクーリングオフの手順を解説

脇脱毛ランキング その8 脇脱毛は女性のエチケット

ワキ毛の処理は、女性としてのエチケット・・・、なのかもしれません。

面倒なワキ毛の処理ですが、「脱毛」をすることで、面倒さから解放されることになります。記事の冒頭でも触れましたが、生涯、ムダ毛処理に使う時間、手間、カミソリ代等をトータルすると、かなりのコストになるのではないでしょうか?

「脱毛」をすることで、精神的なメリットもあります。毎日、ワキ毛のことを考えながら過ごすのはしんどいですよね。「脱毛」をすればそんな悩みともさようならすることができます。

ワキ毛の脱毛を完了させるまで、時間とある程度のお金がかかりますが、先程の生涯ムダ毛を処理し続けるコストよりも安く済むのではないかと個人的には思います。

「脱毛」を行っている人は年々増加しています。最近では高校生も脱毛サロンに通うそうです。

ぜひ、「ワキ脱毛」をして、すっきりとワキ毛とさようならし、人生を楽しみましょう!

今回はかなり長い記事になりましたが、最後まで読んでくださった方本当にありがとうございます!

皆さんがムダ毛の悩みから解放されて、ハッピーになれるように応援しています!

>> ミュゼの詳細はこちら!

>> 湘南美容外科クリニックの詳細はこちら!