ヤーマンの家庭用脱毛器についてお教えします

>> レイボーテの公式サイトはこちら!

皆さんは家庭用美容機器メーカーのヤーマンと、ヤーマンが発売している家庭用脱毛器「レイボーテ」をご存知でしょうか?

私は、美容関係のことに興味があり、いろいろと脱毛のことを調べるのが趣味で、ヤーマンとレイボーテについてもネットの口コミで知りました。

家庭用脱毛器は光脱毛だとケノン、レーザー脱毛器だとトリアが有名で、人気もありますが、このヤーマンのレイボーテシリーズの評判はどうなのでしょうか。

今回はこの気になるレイボーテについて口コミを集めて調査を行いました。

※口コミについては「みんなの評判ランキング」様のサイトのものを一部抜粋して、引用させていただいております。

ヤーマンの家庭用脱毛器レイボーテを徹底調査

ヤーマン脱毛器 その1 「レイボーテ」シリーズ

ヤーマンの公式サイトを調べたのですが、レイボーテシリーズは全部で8種類ありました。今回はその中から、ヤーマンが押している代表3機種について、特徴をご紹介したいと思います。

レイボーテ グランデ

「究極の家庭脱毛器」と謳われており、またそのお値段も究極です(笑)
119,800円なので、脱毛サロンや病院・クリニックで全身脱毛を行うことを考えればかなり安いといえますが、家電にしてはかなり高価ですね・・・。こちらのレイボーテ グランデは、広範囲を手早く処理するのに向いており、全身を脱毛したい方にオススメです。

レイボーテ グランデ

レイボーテ グランデの特徴を挙げさせていただきます。

  • 本体を置き型・交流式にすることで高出力フラッシュを実現
  • シリーズ最大面積(ハンディタイプの2.4倍)・最速でスピードケア
  • 10段階の出力調節で痛みに敏感な方も安心
  • モニター表示で操作もかんたん
  • 照射間隔の短縮が図られており、ストレスフリーで脱毛可能
  • ラージ、スモール、フェイスランプが付属しており、部位に適したケアが可能
  • 脱毛だけでなく美肌効果も期待できる

ヤーマン脱毛器 その2 口コミから見るレイボーテの特徴

ヤーマンの脱毛器の口コミを実際に見てみましょう。

ヤーマン脱毛器 レイボーテのポジティブな口コミ

最初はめちゃくちゃ痛かったです。光がバシバシ当たってくる感じと言えばいいでしょうか?とにかく痛い。でもそのぶん効果はあったようで、ワキやビキニラインはすっかり毛が薄くなりました。
あと、痛いのはいつも自分が適当で、あまり冷やさずにとっとと脱毛しちゃうからかもしれません。最近はもう慣れましたけど。

こちらの方は星4つをつけられていて、効果にも満足されているようです。痛みはある意味効果がある証拠なのかもしれませんね。この痛みについてはレイボーテを使用する前に脱毛部位を冷やす、使用後も冷やした後、保湿すればだいぶましになるのではないでしょうか。

わたしの場合は出力を最大近くにしても初めから、さほど痛みは感じませんでした。結構長く使っていますから、そろそろライトの寿命かな?と思っています。切れたらどうしよう・・・。

こちらの方は星5つをつけられていてすごいですね。痛みを感じる方、感じない方、様々な方がいらっしゃるようで、毛質、体質によって違ってくるのかもしれませんね。ライトが切れると新しいものを購入する必要があります。星5をつけて満足されているだけに、ライトの寿命は怖いですね・・・。

部分的に気になるところをサロンでやってました。効き目はあったけど、追加でここもあそこもとやろうとするとすごい金額の見積もりになり・・・。脱毛器を購入することにしました。自分でやるめんどくささは多少あるものの、毛を剃る、当てる、冷やす、保湿の手順をきちんと守っていればお肌の状態も良いです。
生えるのが遅くなり、毛穴が目立たなくなってきたので。
冷却機能がついてますが小さいので、後で冷やしたタオルを使って冷やすのもありです。

こちらの方は星4つをつけられています。脱毛サロンは安くなってきたとはいえ、コース・プランの選択によってはかなり高額になる場合があります。脱毛機器で脱毛を行う場合、確かに自分で脱毛する面倒さや、届かない部位があったりします。ですが、そこを家族の方などに手伝ってもらえれば、脱毛サロンよりも満足のいく結果を得られることもあるかもしれません。

ヤーマン脱毛器 レイボーテのネガティブな口コミ

これだけだと薄くはなっても完全には処理できない感じです。継続してこれで毛を薄くしていって、残りを剃るのがベストなのかなあ、と感じています。冷却機能は特に必要性を感じなかったかも。

こちらの方は星3つをつけられています。脱毛サロンでもそうなのですが、全身脱毛でムダ毛の処理がいらなくなるまでに12回程度の施術、期間にして2~3年かかります。ヤーマンのレイボーテは脱毛サロンの機器よりも出力が低くなっているため、効果が現れるのにも時間がかかるのかもしれません。ムダ毛を減らすためには長期間、使用を続ける必要がありそうですね。

ヤーマン レイボーテ口コミまとめ

「みんなの評判ランキング」様に寄せられた口コミは全部で8件、満足度は平均星4でした。ほとんどがポジティブな口コミで、ネガティブな口コミは紹介させていただいた1件だけでした。口コミの数が少ないためデータの偏りもあるかもしれません。

個人的な見解ですが、口コミが少ないのはヤーマンのレイボーテに対して、口コミを書くほど不満な点がない、購入された方は概ね満足されているというのが理由の一つではないでしょうか。

>> レイボーテの詳細はこちら!

ヤーマン脱毛器 その3 レイボーテはこんな方にオススメ!

ヤーマンのレイボーテは口コミを見る限り、満足度の高い人気商品だということが分かりました。では、ヤーマンのレイボーテでの脱毛が向いている人はどんな方でしょうか。

忙しくて脱毛サロンに通えない

家事やお仕事など、日々の生活に忙しく、脱毛サロンに通う時間を作れない方も多いかと思います。

また、子供がいらっしゃる方は、子育てで脱毛サロンに通うどころではないかもしれませんし、持病がある方や、通える範囲に脱毛サロンがない、といったこともあると思います。

そのような忙しい方でも、このヤーマンのレイボーテなら、スキマ時間に脱毛を行うことができます。

また、サロンで全身脱毛を行うと最低でも20万円程度はすると思いますが、一番高い「レイボーテ グランデ」なら、その半分程度の値段で購入することができます。

美肌効果も得たい方

ヤーマンのレイボーテは、もとは美顔器として販売されていたものなので、美肌効果について、他のライバル家庭用脱毛器と一線を画します。

レイボーテを使うことで「色白になった」、「シミが薄くなった」、「肌にハリが出た」といった効果を実感される方もいらっしゃいます。また、ニキビの跡や毛穴が目立たなくなることもあるそうです。

脱毛サロンでも脱毛時にいろいろケアはしてもらえ美肌効果もあるのですが、数カ月に1回というペースではその美肌効果も長続きしないかもしれません。そういった意味でも、ヤーマンの脱毛器で定期的に脱毛を行うことで、肌のケアも行うことができ、一石二鳥かもしれません。

節約したい方・安く脱毛をしたい方

ヤーマンの脱毛器の特徴の一つとして、ランプの交換は不要で、脱毛機器によっては10万回照射することができるそうです。10万回とはすごいですね・・・。それだけ照射できれば、全身に何度使ってもランプ切れの心配をしなくていいかもしれません。

脱毛サロンはキャンペーンで数百円から脱毛ができたりもしますが、部位が限られていたりと制限があります。また、交通費、シェービング代、キャンセル料等も追加でかかることを考えなければなりません。

金銭的、時間的に余裕のある方は脱毛サロンでしっかり脱毛してもらうのがいいかもしれませんが、時間的に余裕のない方、節約して脱毛したい方は、このヤーマンのレイボーテも選択肢の一つになると思います。

ヤーマン脱毛器 その4 レイボーテの実力を動画で確認

こちらはヤーマン レイボーテ グランデの紹介動画です。こちらの動画を見れば、使い方等大体のイメージをつかめるかと思います。
※スマートフォンで動画を見られる際はデータ通信量にご注意ください。

ヤーマン脱毛器 その5 レイボーテのデメリット

ここまでの記事の内容では、脱毛ってヤーマンのレイボーテでした方がいいんじゃないの?と思われた方も多いと思います。ですが、レイボーテに限らず家庭用脱毛器には弱点があります。

自分では届かない部位がある

近頃、家庭用脱毛器の人気は高まりを見せています。ライバルのケノン、トリアも人気がありますが、ヤーマンのレイボーテは8種類の脱毛器の中から予算、脱毛したい部位を考えて商品を選ぶことができます。

一度購入すればランプが切れるまでずっと使えますし、気軽にムダ毛処理ができるのはやはり嬉しいですよね。

ですが、家庭用脱毛器の弱点として、背中や首筋等は自分一人では脱毛をすることはできず、他の方に手伝ってもらう必要があります。また、VIOゾーンのうち、IOゾーンは色素が濃かったり、肌がとてもデリケートなので、家庭用脱毛器では脱毛できないことになっています。

※VIOというのは「V」がビキニライン、「I」が陰部の両側、「O」が肛門周辺のアンダーヘアのことです。

照射出力は脱毛サロンに劣る

家庭用脱毛器は安全のため、光の出力が脱毛サロンで使用されている機器よりも低く設定されています。

一番脱毛効果が高いのが医療レーザー脱毛で医師が在籍しているクリニックでしか施術を受けることができませんが、全身の脱毛が1~2年で完了します。脱毛サロンの光脱毛はそれよりも、脱毛効果は弱く、全身の脱毛が2~3年かかりますが、料金の安さや痛みを感じにくい等のメリットもあります。その脱毛サロンの光よりも出力が低く設定されているため、満足のいく結果を得るためにはそれなりの回数と期間がかかることになります。

料金がかかってもいいからとにかく早くという方は病院・クリニックでの医療レーザー脱毛を、コストパフォーマンスを重視するなら脱毛サロンを、ゆっくりでもいいから、金銭的負担が少なく、面倒さがない方法がいい方は家庭用脱毛機器を選択されるといいかと思います。

脱毛機器が壊れるリスク

脱毛サロンでは、脱毛機器を定期的にメンテナンスしていますし、故障について施術を受ける方が心配する必要はありません。ですが、家庭用脱毛器の場合、製品保証はほとんどの商品が1年になっており、万が一、壊れてしまえば有償での修理に出すか、買い直す必要が出てきます。

※ヤーマンのレイボーテの保証期間は正規品で1年です。

通常使用で故障した場合、保証期間内であれば、無償で修理または新品に交換してもらえます。ですが、使用者側のミス、例えば、落としてしまった、水をかけてしまったため動作しなくなった、というような場合は、保証期間内でも保証の対象外になる可能性があるので、注意するようにしましょう。

ヤーマン脱毛器 その6 デメリットが気になる方は?

ヤーマンのレイボーテが優れた家庭用脱毛器であることがわかりました。実際に欲しくなった方もいらっしゃるのではないでしょうか。ですが、ここは一呼吸おいて、慎重に検討しましょう。

特に家庭用脱毛器のデメリットで引っかかっている方は、脱毛サロンを検討された方がいいかもしれません。以下におすすめの脱毛サロンをご紹介させていただきます。

ミュゼプラチナム(ミュゼ)

業界最大手の脱毛サロンで、キャンペーンを頻繁に行っており、数百円で両ワキ+Vラインの脱毛を行えることもあります。また、店舗数も179以上を誇っており、お近くでもきっと通いやすい店舗が見つかると思います。

5年連続「美容脱毛専門サロン 店舗数・売上No.1」、3年連続「お客様満足度No.1」(東京商工リサーチ調べ)にも選ばれているオススメの脱毛サロンです。

脱毛サロンか、家庭用脱毛器で揺れている方は一度、ワンコイン脱毛を受けられてから、どちらの方法で脱毛するか決められるといいかもしれませんね。ミュゼではもちろん強引な勧誘等はありません。

>> ミュゼのキャンペーンはこちら!

銀座カラー

銀座カラーは下記の楽天ランキング6部門でNo.1を獲得した驚きの脱毛サロンで、特に全身脱毛に力を入れています。

  • 料金がリーズナブル
  • 信頼できるサロン
  • お客様満足度
  • 予約の取りやすさ
  • エステティシャンの技術力
  • 脱毛効果の実感が高い

銀座カラーでは現在、全身パフーフェクト脱毛(顔含)がキャンペーン価格になっており、お得に脱毛を行うことができます。

また、顔を含まない「新・全身脱毛コース」もキャンペーン価格になっています。

料金を表にまとめます。

料金
(顔を含む)
月額9,300円
総額270,050円
料金
(顔を含まない)
月額6,200円
総額187,650円
全身1周にかかる回数 1回
備考 顔+VIOを含む全身脱毛は全身を24部位に分け、22部位については回数無制限、顔2部位は12回ずつ

銀座カラーはカウンセリング時にヒジ下脱毛を無料体験することができます。実際の痛みや施術の流れがどういったものか一度試されるといいかもしれません。

>> 銀座カラーのキャンペーンはこちら!

ヤーマン脱毛器 その7 自分に合った方法でツルスベ肌に

今回の記事ではヤーマンのレイボーテについて書かせていただきました。

近年では、脱毛サロンの価格競争により、安く光脱毛を受けられるようになってきたり、病院・クリニックでも「脱毛サロン並の低価格で」を売りにしているところもあります。家庭用脱毛器も性能のいい商品が手に入るようになってきました。

また、女性の脱毛に対する意識も変化してきているのではないかと思います。これまではカミソリ等での除毛がメインだったと思いますが、近年では脱毛サロンやクリニックに任せてケアする方も増えてきています。また、比較的高価な脱毛機器を購入するというのも、新しい傾向ではないでしょうか。

当サイトでは読者様が満足のいくツルスベ肌をゲットできるよう応援させていただきます。

>> エピレの詳細はこちら!

>> アリシアクリニック(関東圏に12院)の情報はこちらから