家庭用脱毛器ケノンについてお教えします

>> ケノンの公式サイトはこちら!

家庭用脱毛器と言えば、光脱毛のケノンか、レーザー脱毛器のトリアが有名です。特にケノンは人気が高く、実際に使われている方も多いようです。

もし、光脱毛器のケノンが十分な脱毛効果を発揮してくれる脱毛アイテムなら、脱毛サロンに通う必要がなくなりますね。そのあたりはどうなのでしょうか・・・。

ケノンはかなり高価な家庭用脱毛器なので、ちゃんと脱毛効果を調べてから購入したいですね。今回は、そんなケノンについて調べて、まとめてみました。

※口コミについては「みんなの評判ランキング」様のサイトのものを一部抜粋して、引用させていただいております。

家庭用脱毛器ケノンってどうなの?

家庭用脱毛器ケノン その1 ケノンとは?

まず、はじめにケノンの基本情報をお伝えします。

ケノンは大人気家庭用光脱毛器で、次のような記録を出しています。公式サイトにあったデータなので、オーバーに書かれてある部分もあるかもしれませんが、すごいですね・・・。また、anan等の有名雑誌に多数掲載されています。

ケノンランキング大手ショップ売上No1

  • レビュー総数 85,410件
  • レビュー星3以上 84,008件
  • 脱毛器デイリーランキング販売日翌日から1,962日連続1位(記録更新中)
  • 脱毛器週間ランキング発売週から280週間連続1位(記録更新中)

こちらはケノンの詳細です。

ケノンカラー4パターン

販売元 株式会社エムロック
値段 69,800円
クーポンでさらに安くなることも
カラー ピンク、ホワイト、ゴールド、ブラック
脱毛方法 光脱毛
照射数 Lv1で20万発
照射面積 3.7×2.5cm
照射レベル 10段階

ケノン一式&価格

ケノン 照射レベル

ケノンでは照射レベルを10段階調整できます。レベル1が最も出力が弱く、照射数の消費も一番少なくなっています。レベル10が最も出力が高く、脱毛サロン級だそうです。

最初は低いレベルから始め、痛みに耐えられそうなら、レベルを上げていく、といったことが可能です。

ケノン 照射回数と面積

ケノンはカートリッジを交換することで、照射面積や照射可能回数が変わります。

照射面積の広いカートリッジで3.7×2.5cmの範囲に光を照射することが可能です。また、照射可能回数ですが、「エクストララージ」カートリッジをレベル1で使用した場合、20万回の照射が可能です。レベルを上げるほど、一度に消費する回数が多くなります。

あと何回照射できるのかは、本体の液晶パネルで確認することができます。ケノンは、コンセント式なので、充電の心配をしなくていいのもGoodですね!

ケノン サイズと重量

ケノン本体のサイズは28.5cm×21.5cm×9cmで、ハンドピース(肌に当てる部分)の大きさは14cm×6.5cmです。そこまで大きくもなく、置き場所に困らないですし、デザインもキレイでいいですね。

またケノンの総重量は1.6kg、ハンドピースの重さは120gです。すごく軽いので、持ち運びにも便利です。

ケノン 使用可能部位

ケノンはIゾーン、Oゾーン、まぶたを除く部位を脱毛することができます。光脱毛は黒い色素に反応して、効果を発揮します。人によっては、I・Oゾーンの肌に反応してしまう可能性があるため、使用NGになっているのだと思います。また、まぶたへの照射はまぶたの皮膚の薄さや、光が目に対して良くないため、NGとなっています。

ケノンは「光エステ」機器としても使用することができ、美顔器でも3冠を達成しています。

ケノン美顔器No1

  • 美顔器ランキング 1位
  • 超音波美顔器ランキング 1位
  • 美容機器・脱毛ランキング 1位

>> ケノン公式販売サイトはこちら

家庭用脱毛器ケノン その2 ケノン使用時のポイント

大人気のケノンですが、使用時のポイントや注意点があります。ポイントを抑え、注意点を守ることで最大限の脱毛効果が得られるようにしましょう。

ケノン 使用前後の冷却

ケノンには保冷剤が付属されているので、使用前、使用後は、必ず脱毛部位を冷やすようにしましょう。

保冷剤

脱毛前に冷却することで、痛みを軽減できます。また、脱毛後に冷却することで赤みをとり、かゆみが起こるのを防ぐ効果があります。

ケノン 使用頻度とレベル

ケノンの公式サイトでは、2週間に1度とされています。最初は低めのレベルから試していき、痛みに慣れてきたら、レベル10で脱毛を行うようにしましょう。

効果を期待するあまり、いきなりレベル10で脱毛を行うのは危険です。痛みや肌へのダメージを確かめながら、レベルを徐々に上げていきましょう。

ケノン 肌の保湿

ケノンでの脱毛に限った話ではないですが、光脱毛、レーザー脱毛は熱で毛根にダメージを与えます。その熱が冷める際、肌の水分も奪ってしまいます。

脱毛後は肌の水分が不足し、乾燥した状態になっています。放置すると肌は痛みますし、かゆみの原因にもなるため、脱毛後は必ず保湿するようにしましょう。

その際、余分な成分の入っていない敏感肌用の物を使われるといいと思います。

保湿

家庭用脱毛器ケノン その3 ケノンの口コミ

ケノンについて、ポジティブな口コミ、ネガティブな口コミに分けて紹介させていただきます。

ケノン ポジティブな口コミ

すごく良かった!

脱毛サロン通いにいいかげんうんざりしてきたので、思い切って買っちゃいました。
コスパで考えたら絶対こっちのほうがいいと思います!レベル8で(10だと強いかな?と思うので)使ってますが、効果はサロンと同じくらい出てます!

こちらの方は星5をつけて絶賛されてますね。脱毛サロンで脱毛を行ったほうが、安心なのかもしれないですが、アフターケア等、自分でちゃんとできる方にとってはケノンはいい選択になるのかもしれないですね。

まあまあ良かった

ケノンの第一印象。公式サイトがうさんくさい。そして下に長い(笑)。そのおかげで若干躊躇しましたが、どこかの脱毛器は買う!と決めていたので、他とあれこれ比較したうえで購入。カートリッジ交換も簡単だし、痛みもほとんど感じません。なんだ、いいじゃんこれ。あそこまで過剰なアピールしなくても(笑)。
毛もしっかり薄くなってきてるし、実用性は十分あると思いますよ。

こちらの方は星4をつけられてますね。そうなんです、公式サイトが縦にすごく長く、いい事ばかり書いてあるので、逆に不安になるんですよね・・・。ですが、こちらの方は脱毛効果を実感され、満足されているとのこと、素晴らしいですね!

かなり良かった♪

最近はエステも安くなってきてて考えたけど、やっぱり予約は取りづらいみたいだし、通うのは面倒だし。どう考えてもケノンより高くつくだろうと思って。ケノンを買ってみることにしました。
買って4ヶ月ほどたちました。
膝下はほとんど処理なしでもよい感じになり、指先はわからない感じに。うれしかったのはVラインがきれいになったこと!エステでやってもらったとしても恥ずかしいし、それが自分でできたのはよかった。でも皮膚の薄い部分なので気をつけてやらないといけないけど。
カートリッジは長持ちだし、エステよりケノンにしてよかった。

こちらの方も星4つをつけられています。どうやらケノンの脱毛効果は本物のようですね。私はケノンのことをちゃんと調査するまでは、脱毛サロンに行く前に試して、やっぱりサロンがいいよね、っていうパターンの商品かと思っていましたが、そうではないようです。

ケノン ネガティブな口コミ

まあまあ良かった

今まで試した脱毛器は数知れず。片手じゃ足りないくらいで。結構お金も使ってきました。
それにエステも経験済み。初めはよかったけどだんだん通うのが手間になってきて、勧誘のしつこさにもうんざりしていたので、次第に足が遠のき結果が得られないまま。。
今回こそは結果を出したい。と強い思いで買いました。
2,3ヶ月は結果が出ず、また~?と思いつつも続けること3ヶ月。ようやく毛の生えるのが遅くなってきたことを実感。そんなにレベルを上げずに使っているからかも。家庭用とはいえかなり強い光が出たことに初めはビックリしました。使うときはサングラスするし、なれたら大丈夫です。
音は気にならず、マンション住まいですが家族が寝てから夜中にこっそりやってます。お手入れもしやすく使いやすいです。

こちらの方は星3つをつかられていましたが、ネガティブな口コミと言えないかもしれません・・・。星3つの口コミがこの方の1件のみで、それ以外は全て4以上のポジティブな口コミでした。

ケノンの口コミまとめ

口コミの合計が15件で14件は星4以上でした。どの口コミでもケノンの脱毛効果が絶賛されていました。脱毛サロンに比べると口コミの数が圧倒的に少ないので、このようにポジティブな結果に偏っている可能性もあります。ライバルの家庭用レーザー脱毛器のトリアも見てみたのですが、こちらは、口コミは13件、平均星4でした。

ケノンのネガティブな口コミが強引に挙げた1件しかないというのがすごいですね・・・。

これまでは永久的な脱毛効果を得たいなら、脱毛サロンで光脱毛を受けるか、病院・クリニックで医療レーザー脱毛を受けるしかないと思っていました。ケノンによる自宅光脱毛も候補に入れてもいいかもしれないですね。

>> ケノン公式サイトはこちら!